禁断の恋!不倫にはまってしまう女の特徴

uwaki11

不倫はいつの時代にもあるもので、ありえないと思っていた人もいざその時になるとやってしまうほど恐ろしい魔力があります。
理性が働いて拒める人もいますが、欲求に負けて不倫してしまう人もいます。
一体どのような人が、はまってしまうのか。徹底解剖していきたいと思います。

愛されたい願望が強い

 

uwaki44
愛されたい願望の強い人は、たった1人に愛されるだけでは満足しません。

たとえ大切に思っている彼氏や旦那がいても、それとは別に愛情を欲しがります。
自分や相手が既婚者であっても好きという感情ひとつで行動に移すので、大変厄介です。
あまりにも欲求が強いと不特定多数の関係をもってしまいます。

幼少期に親から十分な愛情をもらえなかったり、友達との思い出を作れなかったりなどが原因に挙げられます。
人間関係を上手く築くことができず大人になってしまうと、空いた穴を埋めようとして理性が働かなくなります。
そうした渇望が不倫への抵抗をかき消しているため、はまりやすいです。

人のものが欲しくなる

 

uwaki22
物そのものよりもその人が持っていることに意味があり、それを相手から奪うことを喜びと感じる女性が世の中にはいます。
生涯を添い遂げる奥さんがいながら、自分に夢中になる男性の姿は、愛人からすればこのうえない喜びです。
相手の奥さんに愛人が勝つという構図は女性としての自信をもたせてくれます。

こういう女性は、愛<自分 であるため相手にはさほど固執しません。
男性に見切りをつければまた新しい男性を探し求めます。
本気ではないのに良いとこだけをつまみ食いをしていくので、女性からはかなり嫌われます。

彼氏や旦那に不満をもっている

 

uwaki33
付き合っている・結婚していても、相手に満足しているとは限りません。
この先、自分を好きな人が現れるとは限らないから妥協した人は不倫にはまりやすいです。

パートナー以上の相手が見つかるとそちらに愛情が傾いてしまい、最終的にのめり込んでしまいます。
そうなるとパートナーに愛情がいかなくなり、いずれ冷め切ります。
実は、「不倫なんて自分とは無縁」と思っているほど危険なのです。

人生を長く生きるほどいろいろな人に出会います。
そのため、理想的な異性は1人だけで終わらない可能性が高いです。
奇跡的に複数の相手と出会ってしまった時に、目移りしてアクションを起こしてしまう人が不貞行為を働いてしまうのです。

The following two tabs change content below.

太郎

1994年生まれの女子大生。現在就活中です。 一時期風俗で働いていたことがあるので、他の記事に交じってそれ関連の話もちょっぴりだけ書きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る