男性がときめく女性の仕草

nikkori

 

男性のときめきというと下着がチラリと見えたり、ミニスカから覗く足だったりと身体的な色気が挙げられます。
けれども、女性にときめく瞬間はそれだけではありません。仕草のような日常のささいなものも色気や可愛さに繋がります。
この記事では独自の調べで、男性の視線が釘付けになってしまう仕草を集めました。
多くの人から支持されるものから、完全に個人のフェチのものまであり、充実のラインナップとなっています。
どれだけ共感できるか、ぜひ最後まで目を通してみてください。

落ちてきた髪を直す

どうやら髪を直す仕草を色っぽいと感じる男性は多いようで、たくさんの回答が集まりました。
まず挙げられるのが、横髪を耳にかけるorかけた姿です。
不意に顔のラインが見えるところにドキッとするようで、男性より髪が長い女性ならではの仕草である点もポイントが高いです。
髪を直す仕草は他にもあり、長い髪の女性でよく見られるのがかきあげる姿です。
大胆にかきあげると、普段隠れているおでこやうなじが見えるのでつい意識がそちらに向いてしまいます。
そのうえシャンプーの香りがする瞬間でもあるため、色っぽさが詰まっています。
肩にかかっている髪を後ろに戻す瞬間も長い髪ならではで、首のラインが見えるところが魅力です。

髪型を変える

髪関連では髪型の変化も人気が高く、ちょっとした時にヘアゴムで結んだりするとイメージがガラリと変わります。
髪型はポニーテールのように首元を大胆に見せるものから、ひとつ結びのような日常的なものまで様々です。
新たな一面は日常における小さなスパイスとなるので思わずドキドキしてしまうでしょう。
また、普段しばっている人が髪をおろす瞬間も高ポイントです。
普通なら見られないプライベートな姿を垣間見ることができると得した気分になります。

いろいろな感情を見せる目

相手を見る時に真っ先に映る目は、ときめきを感じる瞬間が多いです。
“目は口ほどに物を言う”という言葉から分かるように、目は色々な感情を相手に見せます。
半目や流し目のように物憂げな感情を見せる時は色っぽさを演出しており、上目づかいは可愛らしさを演出します。

眼鏡をかける・外す

ギャップ萌えの代表格である眼鏡は、男性をときめかせるキーアイテムです。
眼鏡を外す瞬間もかける瞬間も大変貴重な姿です。
いつもとは違う姿は、普段の姿を知っているとより魅力的に見えます。
眼鏡姿は知的に見せますし、逆にかけてないと無防備に見えるため喜びの感じ方は様々です。
その時しか見ることができないためお得感がある点も魅力のひとつです。

小首をかしげる

小首をかしげるとあどけなく見えるため、子どもっぽく舐められていると感じるという意見があります。
一方で、そのあどけなさが可愛いという見方をする人もいます。
この動作は、今自分がどう思っているかを伝えようとする意味があります。
甘える時や困っている時など、頼りたい時に多く見られる仕草であるため男性のツボをつくようです。

利き手を使わない女性

隣にいる女性が利き手を使わず、逆の手で物を取ったり髪を耳にかけたりする姿にときめくことをクロスの法則といいます。
なぜこれが人気なのかといえば、利き手とは逆の手を使うことによって内側の肌を相手に見せるためです。
腕の内側は大きく広げなければ普通は見えない部分です。
そのチラ見せが大きなポイントとなります。

足を組み替える

男女共に、この仕草はときめく方は多いです。
組み替える瞬間にひざ上といったチラリズムが人気の理由で、下着が見える可能性も捨てきれません。
そうした下心以外にも、ゆっくりとした動作で組み替える動きに色っぽさを感じる人もいます。
スラッと足が伸びている姿は眼福ものです。
足フェチの人はもちろん、そうでない人も惹きつけられるほど組み替える瞬間というのは色気が漂います。

暑い時にパタパタする

暑い時についパタパタやって少しでも風を感じようとする経験は、誰しもあることでしょう。
日常的に見られる行為ですが、これもときめく仕草に入ります。
服を軽くつまみパタパタすると胸元が見えるため思わず視線が奪われます。
そのうえ、いつもはクールな人も暑さで気が抜けてしまっているのでその表情も色気に繋がります。

どんな時も笑顔で行動する

たくさんの魅力の中でも、やはり笑顔に勝るものはないです。
笑顔で挨拶、笑顔でお礼などなど挙げたらキリがありません。
タイプの女性でなくても、笑顔ひとつでドキドキしてしまうものです。
嬉しそうに笑われるとこちらまで嬉しくなってしまうので、大変気分が良いです。
女性の愛嬌は男性が逆立ちしたって真似できるものではありません。
笑顔でお願いされるとどんな男性も聞いてしまいます。
それほどまでに笑顔の力は大きいのです。

The following two tabs change content below.

太郎

1994年生まれの女子大生。現在就活中です。 一時期風俗で働いていたことがあるので、他の記事に交じってそれ関連の話もちょっぴりだけ書きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る