これは嫌だ!彼女に直してほしい行動

189

いくら大好きな彼女だったとしても、これはさすがにやめてくれないかなぁと思う言動があるでしょう。
今回は私が体験したことも合わせて、「こんな彼女の行動は嫌だ特集」をお届けします。

口から出るのは元カレの話ばかり

大人の女性になれば今までの人生経験がありますので、何人かと付き合っていても不思議ではありません。
ですので、たまに「昔こんな人がいてね」とか少し話をおもしろくして話してくれる分には、あまり気にならないと思います。
気になったとしても、聞き流せる方がほとんどでしょう。

しかし、家にいるときでも、レストランで食事をしていても、車でドライブ中にも、
ことあるごとに「いや元彼と付き合ってるときにさぁ」と口をついて出てくるのはさすがに堪えました。

しかも、昔映画を観に行ったとかではなく、「ヤッてるときに中折れしてさ」という下ネタに触れることもしばしば。
あの瞬間だけは私ももうダメかなと思いました。
元カレの話をするなとは言いませんが、内容や回数は自重してもらいたいものです。

タバコを吸うなら場所変えよう

付き合っていてやめて欲しいことの中に、必ずといっていいほど出てくるタバコ。
特に、タバコの吸い方について直して欲しいと考える男性が多いようです。

たとえば、歩きながらタバコを吸う。
喋りながら歩いていたら他の通行人にぶつかるかもしれないとコッチはハラハラしています。
また、喫煙スペースの無い駐車場で吸うのもやめてもらいたい行動です。

ご飯を食べたあとに一服したいからと、自分の車のそばでそのままタバコに火をつける。ヤンキーっぽくて一緒にいたくはありませんでした。
せめて家に帰ってからとか、人目につかないような場所に移動して吸うようにしてもらいたかったです。

男友達といろんなところへ出掛ける

友達が多いのは彼氏としても喜ばしいことですが、付き合い方には気を付けてもらいたいですね。
中でもこれは、と思ったのは、夜遊びが酷かったり、何の連絡もなしに遊びに行っていたりするパターンです。

「今度出る新しいスマホ見てくるね」と言う彼女を送り出したら、なぜか男友達と温泉旅行に帰ってきた。(もちろん連絡はありません)
「この前朝まで車の中で一緒にゲームしてたんだけどさ」とある日突然言われる。(ゲームはいいんですが、朝まで?)

こういったことが1度や2度ではなく、何度も繰り返されると、何を信じていいのやら分かりません。
「私は浮気するような女じゃない」「簡単に股は開かない」と言っていましたが、到底信じられるものではありませんね。
彼氏と男友達の境界線はどこにあったのでしょうか。
もはや嫉妬なんて飛び越えて、呆れてしまいました。

ある程度ならスルーすることもできますが、ここまでいくとさすがに自分の行動を見直して欲しいと思いました。
では最後に、蛇足としてもうひとつ。
彼氏のために料理をするのは素晴らしいことだと思います。ですが、ジャガイモの芽は取り除いてください。お願いします。

The following two tabs change content below.
吾郎バラン

吾郎バラン

仕事に疲れてきた社会人。 しかし仕事はせねばならず、どうやったらラクに楽しく生きていけるかを考え中。 ときに自分の経験を踏まえて、ビジネス系・日常の生活関連・雑学などの記事を書いていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る