2人きりになりたい沖縄の観光スポット

132

綺麗なビーチ、亜熱帯のジャングル、王道の首里城など、沖縄地方のオススメ観光スポットを集めました。お出かけの際の参考にしてくださいね。

車で気軽に行ける、小さな離島(瀬底島)


沖縄の有名な観光スポット、美ら海水族館の近くにある小さな島です。離島でありながら、沖縄本島と橋で結ばれているため車で気軽に行き来できるのが魅力。
透明度抜群の「瀬底ビーチ」は沖縄県内でも有数の美しさを誇り、たくさんの熱帯魚が泳いでいます。シュノーケリングを楽しむのにも最適です。
島内にはたくさんのオシャレなカフェが点在しているので、巡ってみても楽しいかも。島豚や島野菜を使ったメニューや、黒糖を使ったドリンクなどを楽しめます。
5月と11月には伝統的な行事「ピージャーオーラサイ」が開催されるので、日程が合うなら観てみてはいかがでしょうか。
ピージャーとは琉球の言葉でヤギを意味し、オーサライは格闘のこと。つまり闘牛ならぬ闘ヤギを観ることができるんです。ダイナミックな戦いは迫力満点です!

住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底 
アクセス:バス / 名護バスターミナルからバスで45分

星空に一番近い島(波照間島)


果てのウルマ(珊瑚礁)という言葉を島の名前の由来とする波照間島は、人が暮らす日本最南端の島で、日本にいながらにして南十字星を観測できる稀有な場所です。
人工の明かりが少なく、ジェット気流の影響もほとんど受けないため、南十字星のみならず驚くほどたくさんの星々を見られます。
島には天文台「波照間島星空観測タワー」があり、一般の人も中に入って天体観測ができるので、波照間に来たらぜひ訪れてみてください。
夜になるまでは海岸を散策したり、泳いでみたり、島らしい過ごし方をするのもオススメ。
1キロに渡ってサラサラの白い砂浜が続く「ニシ浜」の綺麗な海は、地元の人に“ハテルマブルー”と呼ばれて親しまれています。夕焼けの景色も絶景です。

住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間 
アクセス:船 / 石垣島からフェリーで1時間

亜熱帯の原生林に包まれる(西表島)


西表島は島内のほとんどがジャングルやマングローブに覆われています。
イリオモテヤマネコを筆頭に15もの天然記念物が生息しており、海洋生物も豊かで、見どころいっぱいの島です。
カヌー、洞窟探検、トレッキング、マングローブクルーズなど、さまざまな楽しみ方ができます。
沖縄県最大の滝「ピナイサーラの滝」は落差55メートルを誇ります。
島の北端にある「星砂の浜」にはサンゴや熱帯魚が多く、シュノーケリングスポットとして人気です。
西表島から500メートル沖合にある由布島は亜熱帯植物園になっていて、海の中を水牛車でのんびりと渡って向かいます。

住所:沖縄県八重山郡竹富町 
アクセス:船 / 石垣島からフェリー

東洋一の絶景ビーチ(久米島)


那覇から飛行機で30分の距離にある久米島には東洋一美しいといわれるビーチがあります。
ビーチの名前は「はての浜」といい、久米島からさらに東5キロの距離に浮かぶ無人島で、渡し船でないと行けません。
360度パノラマで眺めるエメラルドグリーンの海と真っ白な砂浜は、まさに南国ならではの絶景。
透明な波間を漂う熱帯魚と戯れるも良し、夕暮れの美しい景色を堪能するのも良しと、贅沢なひとときを過ごせます。
もちろん久米島内にも綺麗なビーチはたくさんあります。周りを山で囲まれている「アーラ浜」はプライベートビーチ気分が味わえます。
長い砂浜が延々と続く「イーフビーチ」はマリンスポーツや海遊びにぴったり。
久米島には沖縄最大の泡盛製造所「久米仙」もあるので、お酒好きにもたまらない島です。事前連絡で工場見学や試飲も可能です。

住所:沖縄県島尻郡久米島町 
アクセス:飛行機 / 那覇空港から飛行機 船 / 沖縄本島・泊港からフェリー

那覇の王道スポットめぐり(沖縄本島)


せっかく沖縄に来たのならば、沖縄らしいスポットを巡りたいですよね。
那覇空港からゆいレールに乗って、沖縄県庁前で降りると、那覇最大の繁華街「国際通り」が広がっています。
おみやげ屋さんやジェラート屋さんなどが並ぶ通りを散策しましょう。
途中に立ち寄りたいのが「牧志公設市場」です。沖縄の台所と呼ばれ、色鮮やかな南国の鮮魚や、サーターアンダギーなど地元のお菓子などが売られています。
買った魚は2階の食堂で調理してもらい、その場で食べることも可能です。他にも食堂ではソーキそばやゴーヤチャンプルーなどの沖縄グルメが食べられます。
再びゆいレールに乗って「首里城」にも訪れたいところ。
一帯は“琉球王国のグスクおよび関連遺跡群”として世界遺産にも登録されており、復元された正殿には国内外から多くの観光客が訪れています。
他の日本のお城とは違う、中国文化の影響を大きく受けた建築様式が見ものです。

住所:沖縄県那覇市内 
アクセス:飛行機 / 那覇空港すぐ

以上、沖縄地方のおすすめ観光スポットでした。気に入った場所がありましたら、ぜひ恋人といっしょに出かけてみてください。

The following two tabs change content below.

白咲 りあ

元キャバ嬢で、現在は夜の世界からは足を洗い、OLしてます。 収入は減りましたが、職場の人とランチめぐりをしたり、アフター5はお友達と飲みに行ったりと、 普通の生活の幸せを満喫しています。早寝早起き最高ー! のんびり旅行するのが好きで、青春18きっぷで都内から九州まで行ったこともあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る