格安で楽しむバスタイム 身近なものを入浴剤代わりに

huroro

実は色々なものが入浴剤代わりになります。果物の皮や飲まなくなったお茶やお酒など
今まで捨てていたものでも、捨てる前にお風呂に入れてみてはいかがでしょうか。

調味料を入れてみる

siochan
家庭用の浴槽に50グラム程度の塩を入れると、体の中に溜まった老廃物が体外に出て代謝が上がります。さらに、腸内運動も活発になる作用があります。
お酢をワンカップ加えると弱酸性の湯が血行を良くし、疲れも取れ、肌もつるつるになります。
はちみつは大さじ2杯入れるだけで乾燥肌対策になります。

果物を食べたあとの皮を浮かべてみる

mikanchan
みかんやレモンなどの柑橘系の皮は血行を良くし、湯上り1時間後でも身体がホカホカの状態が持続します。りんごの芯と皮にはリラックス効果や美肌効果があります。

飲みものを入れてみる

fresh white milk drop close up shoot
古くなって飲まなくなったり、人にいただいたものの、好みではない紅茶やハーブティーがあるかと思います。そのようなティーパックがあれば、お風呂に入れてしまいましょう。ティーパックは3つくらいで十分です。
紅茶には「タンニン」という炎症を鎮めたり、汗や臭いを抑える効果が含まれているので、入浴剤の代用にぴったりです。
緑茶もいらなくなったストッキングや、ガーゼに包んでお風呂に入れれば、アトピーや肌荒れに効果がある他、男性の加齢臭を和らげる効果もあるそうです。
牛乳はコップ2杯入れるだけで肌がしっとりします。賞味期限の切れた牛乳を使っても大丈夫です。
ワインや日本酒などにはアンチエイジングの効能がありますが、お酒が苦手な人は酔ってしまうので要注意です。こちらもコップ1、2杯ほどで効果があります。

このように、色々なものが入浴剤の代わりになります。
家にあるものを使って、健康や美容に良いバスタイムを楽しんでみてください。

The following two tabs change content below.

白咲 りあ

元キャバ嬢で、現在は夜の世界からは足を洗い、OLしてます。 収入は減りましたが、職場の人とランチめぐりをしたり、アフター5はお友達と飲みに行ったりと、 普通の生活の幸せを満喫しています。早寝早起き最高ー! のんびり旅行するのが好きで、青春18きっぷで都内から九州まで行ったこともあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る