お菓子の包装紙を使って、手づくりグッズ

kasipakkege

お菓子は全部食べきってしまったけど、デザインがかわいくて包装紙を捨てるのがもったいない! って思うときはありませんか?
そんなときは包装紙やパッケージを活かして、ちょっとした雑貨を作ってみましょう。

ブックカバー

bookkabaa
コンビニで買えるスナック菓子で作ると、可愛くて元気なデザインに仕上がることが多いのですが、高級なお菓子の包装紙で作ると、思いがけず上品でハイセンスな一品に変身することも!

ポーチやバッグ

布でカバンを作るときと同じように、ミシンを使って縫う本格的な方法から、透明なポリ袋の中にお菓子の袋を貼りつける簡単な方法まであります。
いくつものお菓子の袋を繋ぎ合わせて大きなバッグを作ることも可能です。
手さげやがま口をつけたり、ファスナーをつけたり、アレンジは自由自在。

うちわ

utiwajyosi
街でもらえるうちわの紙の部分を好きなお菓子の包装紙に貼り替えると、個性的なうちわに変身します。

くるみぼたん

90a6cd6f066aca617288e96170ed5cbcce2548e3-25-1-25-2
100均のボタンキットに包装紙を入れて作ります。チロルチョコやミルキーなどの包装紙で作ると可愛く仕上がります。ヘアゴムを通してくるみぼたんゴムにしたり、マグネットをつけることも可能。

缶バッジ

丸く切り抜いた厚紙に包装紙を貼って、安全ピンをつければ完成です。

可能性は無限大!
お菓子のパッケージは工夫次第で他にもいろいろな雑貨に変身します。
食べ終わったらゴミとして捨てるのではなく、惹かれるデザインであれば、再利用してみてはいがかでしょうか。

The following two tabs change content below.

白咲 りあ

元キャバ嬢で、現在は夜の世界からは足を洗い、OLしてます。 収入は減りましたが、職場の人とランチめぐりをしたり、アフター5はお友達と飲みに行ったりと、 普通の生活の幸せを満喫しています。早寝早起き最高ー! のんびり旅行するのが好きで、青春18きっぷで都内から九州まで行ったこともあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る