小さな喜び 都会のベランダでも出来る家庭菜園

yasai

ちょっとした野菜やハーブ類は、都会のマンションのベランダでも育てられます。
上手く育てて収穫すれば食費も節約できますよ。初心者でも育てやすい野菜を紹介します。

●プチトマト

2012-06-28-21.38.31-537x360
トマトの原種は荒れ地でも育つ性質を持っているため、多少放っておいても丈夫に育ちます。
肥料を与えて育てれば、ベランダでも200個以上収穫できます。ちなみに肥料は有機肥料だと虫が寄ってくるので、最初は「化成肥料」がおすすめ。
植え付けに向いているのは4月上旬~6月下旬、収穫時期は5月中旬~9月上旬になります。

●ピーマン、シシトウ、トウガラシ

tougarashi
この3種類は「ナス科トウガラシ属」という仲間で、育て方がほとんど同じ。
高温や乾燥に強いので、日差しの激しい屋上などでも元気に育ちます。
種から植えるのは初心者にはちょっと難しいので、最初は市販の苗から育ててみましょう。
ピーマンの場合、苗植えに向いているのは5月上旬~6月下旬、収穫時期は6月中旬~10月上旬になります。
シシトウとトウガラシの苗植えは4月上旬~5月下旬が向いており、収穫時期はピーマンと同じです。

●キュウリ

4f56d80c14fa6
植え付けから約40日で収穫できるので、育てた野菜を早く食べてみたい初心者にぴったり。
植え付け時期は4月上旬~7月下旬、収穫時期は6月中旬~9月下旬が適しています。
放っておきすぎると成熟しすぎてヘチマのようになってしまうので、気をつけてください。

最近ではベランダのプランターで育てるための「ミニ野菜」「ベビー野菜」と呼ばれる品種も多く売られています。小さめサイズのニンジンやカブ、ミニトマトよりさらに小さいマイクロトマトなどもあります。収穫した野菜を、普段の自炊に使ってみてくださいね。

The following two tabs change content below.

白咲 りあ

元キャバ嬢で、現在は夜の世界からは足を洗い、OLしてます。 収入は減りましたが、職場の人とランチめぐりをしたり、アフター5はお友達と飲みに行ったりと、 普通の生活の幸せを満喫しています。早寝早起き最高ー! のんびり旅行するのが好きで、青春18きっぷで都内から九州まで行ったこともあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る