一人暮らしの防犯対策!夏場に窓を開けることについて

img

夏は寝苦しく、ずっと締め切ったまま寝るのは不可能です。
思いっきり窓を開けて寝たいものですが、一人暮らしの場合は感心しません。
どんなに暑くても、窓には必ず鍵を閉める。もちろん出かけるときも同様です。

2階以上だから大丈夫! そんな慢心に注意!

外から侵入されないように、2階以上の物件を選ぶ人も多いでしょう。
しかし、2階以上の高層階に住んでいるから安心とは言い切れません。
実際に、10階以上の高層マンションでは、
窓に鍵をかけていなかった最上階に侵入されたケースもあります。
侵入しようとすると1階は手頃ですが、対策している人が多いため一筋縄ではいきません。
しかも、1階に侵入するとなると目立ってしまうのです。
逆に上の方の階は、一度上に上がってしまえば侵入時の行動が目立つことはありません。
日頃から上を向いて歩いている人なんて稀でしょうし、夜となればなおさらです。
オートロックのマンションでも、油断は禁物。
入る人に一緒についていったり、塀や柵を越えたり、敷地内に入るのも容易です。

不法侵入をする人は、手口を知り尽くしている


窃盗を行う人は、1回こっきりで終わっている訳ではありません。
何度も現場を重ねた言わば”プロ”です。
あらゆる手口を知り尽くし、油断している人を見抜くのも素早いです。
そのため、「ちょっとだから大丈夫だろう」。そんな慢心が非常に危険です。
不在の際に侵入された場合は、家財を失うだけで済みますが、
下手をすると命の危機にも直面することもあります。
ですから、戸締りはしっかり行い、十分に気を付けてください。

The following two tabs change content below.

ウッチー

高卒で就職し、現在一人暮らし。仕事に熱を入れていたら、いつの間にか時が経っていた20代OL。 そしてつい最近「仕事と俺、どっちが大切なの?」と、昼ドラのような台詞で彼氏にフラれる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る