体調管理には気を付けろ!これを行えばあなたも健康に

img

ローマは1日にしてならず。普段の生活があなたをつくる

こんな記事タイトルにも関わらず、冒頭から矛盾していることを言いますが……
「これを行えば健康になる!」なんて魔法は存在しません。
ローマは1日にしてならず、と言ったように、体も普段の習慣や生活習慣から形成されます。
あなたの今の体は、あなたが生きた年数の集大成なのです。
もし、今からでも健康な体を! と望むなら、今から生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。
今回は、気軽にできる、健康になるための習慣についてお話しますね。

水分はとても大切、水について気を付けよう

img
人体の60%は水で出来ています。
胎児に至っては95%が水だというくらい、人にとって水分は大切なのです。
その重要度は、水さえあれば1週間何も食べなくても生き延びられるというほど。
しかし、ただ水を飲めばいい。というわけではありません。水にも正しい飲み方が存在します。

img

・水は1日体重の4%

「1日に40ℓの水を飲むと健康にいい」そう聞いたことはありませんか?
これは、”体重が50kg”の人に対しての数字で、”50kg×4%=2ℓ”ということです。
そのため、50kgを超える人は、2ℓ以上の水が必要となります。

img

・水は純粋でキレイな水を摂取する

1日に体重の4%の水を摂るといっても、「水だから何でもいい」というわけではありません。
人体の60%持占める水を、不純物だらけの水で満たすよりもキレイな水で満たした方が効果的なのです。
水道水は不純物が多く含まれているので、できるだけ濾過された水を摂取しましょう。
ペットボトルなどにつめられて販売されている、ミネラルウォーターでも構いませんが、ランニングコストがかかります。
その上、水が腐らないように防腐剤も入っているので、できるだけ、浄水器の水をお勧めします。

運動してスッキリ、老廃物を出してしまおう


運動すると体に良い、と言いますが、どうして体にいいかご存知でしょうか。
運動することで脂肪を燃焼し、生活習慣病を予防する事は勿論のこと、その他にもさまざまなプラスの効果があります。
体を動かすことで心も体もリフレッシュできる上、筋肉が鍛えられ血液の循環も良くなります。
中でも健康のために毎日続けたい理由と言うのが、老廃物の排出です。
水を沢山飲むことでも体の老廃物は尿や汗となって出ますが、運動することでその効果をより高めることができます。
汗が酸化してきているのなら、老廃物が溜まってきている証拠です。

食事をゆっくり摂ることで病気を予防

img
1食10分にも満たない時間で食べている事はありませんか。
せかせかと食事を摂っているなら、ゆっくり食事を摂るというのも健康へ繋がる習慣のひとつです。
ゆっくり食事を摂ると、食事の満足感、満腹感をより感じることができるのです。
その上、ゆっくり咀嚼することで急激な血糖値の増加もなく、糖尿病の予防へも繋がります。
ゆっくり咀嚼し、ゆっくりと食事を楽しむ。そうすることで、味もより鮮明になり、いつもの何倍も食事を楽しめるのです。

The following two tabs change content below.

ウッチー

高卒で就職し、現在一人暮らし。仕事に熱を入れていたら、いつの間にか時が経っていた20代OL。 そしてつい最近「仕事と俺、どっちが大切なの?」と、昼ドラのような台詞で彼氏にフラれる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る