梅雨の時期の憂鬱な気分を吹き飛ばせ!

214

降ったり止んだりジメジメした梅雨の時期は、洗濯物は乾かないし髪はうねるし、休日は外に出るのも億劫になるしと何かとネガティブになりがちです。
しかし植物にとってはなくてはならない貴重な時期、少しでも快適に過ごせる方法をご紹介します。

洗濯ものが乾かない!

雨が降ると乾かないからと洗濯をやめてしまう人もいますが、梅雨の時期は晴れ間も短く、次にいつ晴れるか予想しづらいものです。
洗濯ものを大量に干せばジメジメした時期は乾きにくいので、なるべくこまめに洗濯していきましょう。
・換気機能抜群の浴室
湿気の多い浴室は換気機能も優れています。換気を回して干していく時には丈の長いもの、短いものを交互に干していきましょう。
・室内に干すなら
扇風機を回して風を送りましょう。除湿器もあれば言うことなしですが、洗濯物の下に新聞紙を引いておくだけでも効果がありますよ。

梅雨は髪がうねる!

せっかく綺麗にセットしても広がったり、うねったり、ペッタンコになってしまったりとイライラしてしまう人も多いでしょう。
梅雨の時期はいつもよりしっかりとブローして、ワックスもしっかり揉みこむようにしましょう。
髪をまとめればうねりや広がりは気になりません。前髪が気になるという人はサイドに流してみたり、思い切っておでこを出してみるのもイメチェンになりますね。

雨具で気分を上げよう!

ビニール傘を使っている人も多いでしょうが、ちょっと奮発して自分だけのお気に入りの傘を見つけて、外出してみてはいかがでしょうか。
元気が出るビタミンカラー、パッと目を引くビビッドカラーは、梅雨の時期にひときわ明るく気分を上げてくれるはずです。
また、自分のビニール傘をカスタムしてみるのもいいですね。
グリップにマスキングテープを巻き付けたり、チップ部分にマニキュアで色を塗ってみるとシンプルなビニール傘もお洒落に変身します。
絵が得意な人なら傘の内側にマジックやアクリル絵の具で絵を描くと個性が発揮されます。
カスタムしていると盗難防止にもなりますので、ぜひ試してみてください。

雨の休日はなにしよう?

ふだん読まない長編小説、ジグソーパズルに挑戦してみてはいかがでしょう。
夢中でやっていると意外に時が過ぎるのが早く、丸1日かけて取り組んでいるとできた時の達成感と充実感は、休日を有意義なものに変えてくれます。
他にはちょっと手の込んだ料理を作ってみる、部屋の掃除をしてみる、部屋でできることは意外にたくさんあります。
また、雨があがったら「ホタル狩り」がお勧めです。
ホタルは湿気の高い雨上がりにとくに数を増やしますので、ホタルが飛び交う幻想的な光景に憂鬱な気分も吹き飛ばしてくれるでしょう。

The following two tabs change content below.

家事花子

主婦歴10年、日々の家事をどう効率よく手抜きするか試行錯誤しています。節約大好き。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る