おひとり様でも大丈夫!オクトーバーフェストを誰よりも楽しむ方法≪上級編≫

bear

Guten Tag! オクトーバーフェストのコラムも今回で最後です。
よりオクトーバーフェストを楽しむなら、やはり大まかなビールの種類と特徴はおさえておきたいもの。
今回は日本のオクトーバーフェストで見かけるドイツビールを紹介します。

ドイツビールの種類を知ろう

ビール大国といわれるだけあってドイツは今もなおビール造りは盛ん。
同じ製法でも、材料や使用する水によって味わいが変わります。逆もまた然りです。
そのため、同じ種類でも味わいが違うこともしばしば。
ここでは、大まかなビールの特徴をご紹介します。ぜひ、ご自分の味覚に合った好みのビールを探してみてください。

 

・ピルスナー  黄金色が特徴的で、雑味がなくのど越しスッキリなとても飲みやすいビール。


日本ビール(発泡酒含む)のベースとなっているのが、ドイツでつくられたピルスナーともいわれています。
日本のビールのような味わいが好みならば、より明るい黄金色(麦わら色とも)をし、
泡は純白でクリーミーな“ジャーマンピルスナ―”がオススメ。
逆に、日本ビールの苦みが苦手な場合は、ピルスナーの中でも若干色が濃い“ボヘミアンピルスナー”がオススメ。
定義としては、ボヘミアンピルスナーの方が苦みの少ない味わいとされており、これは科学的にも証明されています。
しかし、ジャーマンビールの中には苦みを感じさせないピルスナーもあります。

=一空のワンポイント=

今ではオクトーバーフェストで朝から晩までビールを飲んで踊り続ける万里一空もその一人でした。
しかし、初めてピルスナーを飲んだ時に苦みのなくのど越しの良さにかなり感動しました!

 

・ヴァイツェン 大麦小麦で造られた白ビール。


ヴァイツェン・ヴァイスビアという呼び方がされています。フルーティなビールといわれますが、それは風味づけしているのではなく酵母から発せられる自然のもの。主にバナナ風味。
風味が苦みより勝るため、女性にも飲みやすい人気のビールです。

=万里一空のワンポイント=

一空の主観ではありますが、ヴァイツェンは時間が経つとかなり味が劣化してしまう印象です。
ビールもワインと同じく時間が経つと酸化が進んで味が落ちてしまいます。
しかしヴァイツェンはそれが速い気がするのです。(あくまで一空の主観です)
それでも女性に人気というのはその通りだと思います。
私の友人も、ビールの苦みが大の苦手だったのですが、ヴァイツェンなら飲めると、すっかり気に入ってしまったからです。
ちなみに、3人中3人とも。その内ひとりは本当にヴァイツェンしか飲みません。

 

・ドゥンケル/デュンケル 「濃い」という意味で、見た目も黒に近い濃褐色のビール。


火であぶった大麦を使用しているため、とても香ばしいです。
ホップの苦みよりも、やはり焙煎された麦芽の香りが印象的なビールです。
なかには、香ばしさの中に甘みを感じさせてくれるドゥンケルもあります。

 

・シュヴァルツ その名の通り真っ黒なビールです。


しかし意外と苦みは弱く、むしろ麦芽のほのかな甘みさえ感じさせてくれます。
その風味はチョコレートやコーヒーに例えられ。香ばしさを感じながら簡単に飲めてしまいます。

=万里一空のワンポイント=

古くからバイエルンで愛飲されていたシュヴァルツ。
ケストリッツァー社のものは文豪ゲーテが愛飲していたことでも有名です。
万里一空のオススメは、ヴュルツブルガーのシュヴァルツです。
ドイツレストランに時々置いてあるので、機会があればぜひ飲んでみてください。

 

ジョッキを持ち帰る


オクトーバーフェストでは自分が使用したジョッキを持って帰ることができます。
これは本場・ドイツだけでなく、日本のオクトーバーフェストでも同様です。(※レストランが主催の場合は除く)
デポジット代は戻ってきませんが、ビールジョッキの料金としては安い方です。もちろんジョッキは本物ですよ。
また、ビール購入店に言えば洗ってあるものに替え、割れないように梱包してくれます。
お気に入りのドイツビールを見つけたなら、ぜひジョッキもお持ち帰りください。

 

いかがでしたか?

基本的にドイツビールは、日本のビールにあるホップの苦みが薄いようです。
苦いからと敬遠していた方は、オクトーバーフェストでチャレンジしてみてください。
そして、周りの方々とジョッキを片手に「プロースト」と乾杯してみてください。
音楽に合わせて踊れば、ストレス解消にもなりますし、
新しい友達ができることだってあります♪
日々のお仕事に疲れている……。一人は寂しい……。そんな方にこそ、オススメです。
もしかしたら、私ともどこかで会っているのかも……? それでは、Tschüss!!

≪参考サイト≫
 キリンビール大学・・・http://www.kirin.co.jp/entertainment/daigaku/about.html
The following two tabs change content below.
万里 一空

万里 一空

日本中が失望したゆとり教育受けてきた世代のひとり。現在は社会人として働きながらも、旅行を満喫。 ちなみに一人暮らし。名前の由来は宮本武蔵の言葉から。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る