ダイエットをする人の味方!低カロリーフード

oh

食べても太りにくい、低カロリーフード

まず目を惹くのは「こんにゃく」です。食品100g当たりのカロリーは5~7kcalほどしかありません。
食物繊維も豊富に含まれているので、まさにダイエット向けの具材といえます。
こんにゃくと並んで際立っているのが海藻類で、「乾燥わかめ」は100g当たり7kcal、「塩蔵わかめ」で11kcalとなっています。
「ところてん」は100gあたりkcalなんと2kcal。「寒天」は3kcalです。この2つはデザートとしても食べれるので、低カロリーなおやつとしても大活躍します。
もちろん、シロップや黒蜜など甘味類をかけすぎるとカロリーが上がってしまうのでその点は気をつけてくださいね。
豆製品も全体的にカロリー低めですが、なかでも低いのは「絹ごし豆腐」。食品100グラム当たりのカロリーは56kcalとなっています。「木綿豆腐」ですと59kcalとわずかに高くなります。
肉類は100gあたり108kcalの「鶏胸肉」と、105kcalの「鶏ささみ」が際立っています。脂の多いお肉は美味しいですが、やはり脂少なめの部位の方がカロリーを抑えられるようです。
野菜ですと、「もやし」「チンゲン菜」「しめじ」「まいたけ」あたりが低カロリー食品となっています。
「チアシード」「バジルシード」もオススメ。チアシードとはシソ科の植物の種子、バジルシードはバジルの種子で、カロリーは低いのに栄養価は非常に高いんです。
これらを水に浸すと10倍から30倍の大きさに膨らみ、飲むと食欲を抑えられます。

 

低カロリーなコンビニメニュー


コンビニダイエットという言葉を知っていますか? コンビニに売っているものだけで体重を落とすというダイエット法です。
カロリーが高い=コンビニのご飯、と考えている人は多いと思いますが、実は低カロリーな食品も並んでいます。
代表的なのが「おでん」で、こんにゃく、大根、しらたきといった低カロリーかつヘルシーな具材が揃っています。
おでん以外にもサラダチキンや、レタスのサンドイッチなど、気をつけて棚を見てみればカロリーの低いメニューをたくさん見つけられます。
コンビニは24時間営業なので、仕事で忙しい人もサッと立ち寄って低カロリーフードを手に入れられるのも嬉しいですよね。

 

低カロリーな外食メニュー


ダイエット中なのに友人に誘われて外食をすることになってしまった…。そんなときにオススメなメニューが「海鮮丼」「鉄火丼」です。刺身は意外とカロリーが少ないんです。
野菜の具が多く使われている「パスタ」もカロリー低めで安心して食べられますし、「雑炊」「リゾット」もカロリーの割にお腹が膨れます。

The following two tabs change content below.

白咲 りあ

元キャバ嬢で、現在は夜の世界からは足を洗い、OLしてます。 収入は減りましたが、職場の人とランチめぐりをしたり、アフター5はお友達と飲みに行ったりと、 普通の生活の幸せを満喫しています。早寝早起き最高ー! のんびり旅行するのが好きで、青春18きっぷで都内から九州まで行ったこともあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る