この夏はおはらい町・おかげ横丁に行こう!伊勢で味わうひんやりスイーツ5選【伊勢神宮】

dd

今伊勢神宮には2016年5月に行われた伊勢志摩サミットの影響もあり、世界各国から観光客が訪れています。
今年の夏はぜひ伊勢神宮を参拝して、おはらい町・おかげ横丁で食べ歩きの旅を満喫しましょう!
この記事では夏の参拝後に食べたいひんやりスイーツを、厳選して5つ紹介していきます。

夏の伊勢名物! 老舗“赤福”の「赤福氷」


伊勢土産の大定番“赤福”から、夏季限定で発売されているのが「赤福氷」です。
抹茶蜜のかかったかき氷の下からは、氷に合うように作られた自慢のこしあんとお餅が姿を現します。
これを食べに伊勢に行く人もいるほど人気の品は、温かいお茶が付いて税込520円です。

果物屋さん“フルーツラボ”の自慢の逸品「ふるーつ氷」


「ふるーつ氷」は、果物屋さんならではの厳選された果物を楽しめるかき氷です。
リンゴやキウイ、パイナップルなどの色とりどりな見た目もかわいいですよ! 価格は税込み450円です。

食べ歩きには“豆腐庵山中”の「おとうふソフトクリーム」


お豆腐屋さんの豆腐が半分を占める「おとうふソフトクリーム」は、ヘルシーでさっぱりとした味が人気の品です。
大豆の優しい甘さが体に染み渡りますよ。価格は税込み270円です。

はちみつ屋 “松治朗の舗”の和風スイーツ「はちみつ最中アイス」


水谷養蜂園でとれたはちみつを販売している“松治朗の舗”で、大人気の「はちみつ最中アイス」は食べられます。
天然のはちみつと三重県産の牛乳を使用したアイスを、新潟県産のもち米でできた職人手焼きの最中に挟みます。
ミルクやきな粉、抹茶など様々な味がお選びいただけます。価格は全て税込み350円です。

話題の“スヌーピー茶屋”で味わう「スヌーピー抹茶あんみつパフェ」


2015年12月、スヌーピーでお馴染みのピーナッツの世界観を楽しめるカフェ“スヌーピー茶屋”がオープンしました。
お店の外観や内観だけでなく、メニューまでピーナッツのキャラクターがいっぱいです。
その中でも夏にオススメなのが、国産の糸寒天と抹茶アイスを使用した「スヌーピー抹茶あんみつパフェ」です。
スヌーピーマシュマロが乗った、味も見た目も楽しいパフェの価格は税抜900円です。

もちろん伊勢神宮の参拝もお忘れなく!


魅力がいっぱい詰まったおはらい町・おかげ横丁ですが、楽しすぎて伊勢神宮の参拝を忘れないように注意しましょう!
伊勢神宮はとても広いので、参拝で歩き疲れた後にはここで紹介したひんやりスイーツを食べて癒されてくださいね。

The following two tabs change content below.
みりん

みりん

基本は出不精だけど、大好きなご飯の為なら頑張れます! おいしいものを食べてのんびりできたら、それだけで世界は幸せだと思うずぼら女子。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る