おひとり様でも大丈夫!オクトーバーフェストを誰よりも楽しむ方法≪初級編≫

event

今年は史上最悪の猛暑! というのは度重なる毎に言っております、万里一空です。
突然ですが、うだるような暑さの中、こぞって人々が集まるイベントをご存知でしょうか。
夏祭り? 夏フェス? いえいえ…「オクトーバーフェスト」です。
元々はドイツの有名なビール祭りですが、近年日本の夏の風物詩として定着しているのです。
「ひとりじゃ行きづらい」「お酒やビールが苦手」
なんて思っている方、なにも気に病む必要はまったくございません
オクトーバーフェストはお酒を飲めない人でも、おひとり様でも楽しめます。
その魅力を全3回に分けてご紹介させてください。
今回は≪初級編≫として、オクトーバーフェストの基礎知識をご紹介します。

 

ドイツと日本のオクトーバーフェストの歴史


今日催されているオクトーバーフェストの元は、ドイツ・ミュンヘンで行われた皇子の結婚式のお祝いでした。
現在は42ヘクタール(東京ドームにして9個分)の広さの会場に、醸造会社が運営する14の巨大テントや移動式遊園地が設置されます。
ドイツのなかでもかなり大規模なお祭りとして、国内だけでなく海外からも多くの人が訪れます。
そんなオクトーバーフェストが日本でも行われるようになったのは2003年の横浜の赤レンガで開催されたのが初めて。
以降、日比谷のジャーマンフェストもオクトーバーフェストと名を改め、東京を中心に全国的に普及されました。
現在では東北から九州まで、日本中のいたるところで夏~初秋の風物詩となっています。

 

オクトーバーフェストって何があるの?


ビール祭りと言われるだけあって主流はビールですが、カクテルやノンアルビールもあります。
ソフトドリンクやお茶もあるので、お酒が苦手な方でも冷たいドリンクをいただけます。
お料理はソーセージやプレッツェルなど、本場でもお馴染みの料理が味わえます。
ガッツリ食べたい人にもオススメな煮込み料理や魚のグリル焼きなど、ボリューム満点の料理もあります。
日本人が普段食べないムール貝があるのもオクトーバーフェストならではです。
全体的にお肉料理が多めですが、身体の熱をさましてくれる冷たいデザートを出している屋台もあるので、
まずは会場の屋台を一通り見てまわることをオススメします。

そしてオクトーバーフェストになくてならないものが、≪楽しい音楽≫


乾杯の音頭を歌い、踊って騒ぐのがオクトーバーフェストの楽しみ方です。
恥じらいなんてありません。あるのは「楽しい!」という感情だけ。
ノリの良い音楽を聴けば誰かが踊りだし、その輪が自然と広がっていくからです。
きっと、読者の皆さんも雰囲気につられて踊りの輪に入ってしまっているかも。

=万里一空のワンポイント=

ドイツビールは、フルーティなものやライトな味わいのものなど、種類が多いこともあって比較的飲みやすいものが多め。

ビールが苦手な女性でも、ピルスナーやヴァイツェンなら飲めるという人もいます。カクテルビアもオススメです。

これを機にビールに挑戦してみてください♪

 

デポジット制とはなに?


オクトーバーフェストでは、最初にジョッキの代金として1,000円を預けます。
ジョッキを返すと戻ってくるので、1,000円でジョッキを借りるイメージだと分かりやすいです。
これはジョッキの保証金。ポイ捨て防止やリサイクルしやすいといったエコの観点から導入されました。
万が一ジョッキが割れてしまうと、1,000円は戻ってこないのでご注意ください。
また、ビール代はデポジット代とは別です。

 

オクトーバーフェストってお金がかかるの?


公共施設(公園や広場など)で行われる大規模なものは、入場料は必要ありません。
しかし、飲食代は払わなければなりません。
ビールは1杯(300~500ml)で約800~1,800円です。
料理も800~2,000円代と幅が広く、いずれもお祭りの屋台にしてはやや高めの設定です。
よく飲み、食べる方は5,000円以上持っていかなくては満足できないかもしれません。
そして、オール現金払いです。カード払いではありません。

=万里一空のワンポイント=
自分で料金の限度を決めておくのも手です。
ドイツビールが大好きな一空は「飲食代1万円まで」と決めています。一年に一回のお祭りですから、贅沢めに。

 

 

本日(初級編)のポイント

・オクトーバーフェストはドイツの飲み物(ビール・ノンアル)と軽食が味わえる場所
・本場ドイツの楽団の演奏を聴いてみんなで楽しもう
・予算は“飲食代+デポジット代1,000円”(飲食代はやや高めなので予算多めが好ましい)
・現金支払いのみ(千円札で持っていくと喜ばれます)

 

 

次回は…?

オクトーバーフェストの楽しみ方を掘り下げてご紹介します!

The following two tabs change content below.
万里 一空

万里 一空

日本中が失望したゆとり教育受けてきた世代のひとり。現在は社会人として働きながらも、旅行を満喫。 ちなみに一人暮らし。名前の由来は宮本武蔵の言葉から。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る