パクチーブーム到来

pacuchiaikyacchi

日本では毎年さまざまな食品がブームになりますが、2016年は「パクチー」に注目です。 女性を中心にファンが増加し、「パクチニスト」と呼ばれるパクチー愛好家も数多く誕生しています。

【2016年になってパクチーがブームになってきているキッカケ】

これまでアジア料理専門店以外ではあまり食べる機会がなかったパクチーですが、
最近ではコンビニやスーパーなど、身近な場所でパクチーを使った食品を手軽に買えるようになりました。
ちなみに2010年頃から外来野菜の国内生産が始まったことがパクチーブームのきっかけだといわれています。
国産パクチーはスーパーなどで広く流通し、様々な飲食店で使われるようになりました。
そしてパクチーの知名度が高まってきたことで、食品会社が様々なパクチー商品を発売開始したのです。
それでは今話題のパクチーの魅力と、身近な場所で手に入るパクチーを使った食品を3つご紹介します。

【パクチーの魅力と体への効能】

パクチーには葉野菜独特の青臭さに苦みと爽やかさが加わったような香りがあり、セロリなどの香味野菜の風味に近いです。
独特の香りが強いハーブなので好き嫌いが分かれますが、その香りがクセになりパクチーにハマる人が増加中。
さらに女性のファンが多いパクチーには、嬉しい効能がたくさんあります。
その効果は便秘改善・アンチエイジング・デトックスなど美容に役立つものばかりです。
なおパクチーの有効成分であるβ-カロテンは、油分と一緒に摂取することで体へ吸収しやすくなります。
オリーブオイルやごま油などで和えて食べることで、栄養成分をより効果的に体内へ取り込めますよ。
このようにパクチーは美味しくて美容にも良いため、多くの女性から支持を得るのも頷けます。

【スーパーなど身近な場所で買えるパクチー製品】

①ユウキ食品「パクチードレッシング」


こちらのドレッシングはレモンとナンプラーをベースに、
ニンニクとパクチーの香りが加わってパンチの効いた味わいを楽しめます。
普段のサラダをエスニック風味に変えてみたい方はこのパクチードレッシングを使ってみてはいかがでしょうか。

②エスビー「パクチーグリーンカレー」


ココナッツミルクをたっぷり使った濃厚でまろやかなグリーンカレーに、
レモングラスなどの厳選されたスパイスをミックス。
グリーンカレーの刺激的な辛さの中にパクチーの爽やかな香りが感じられる、さっぱりとした後味が魅力のカレーです。

③ゴン・ラムベトナム「パクチーラーメン」


こちらは電子レンジで簡単に作れるインスタントラーメンです。
チキンベースのスープに、たっぷり入ったパクチーがアクセントになっています。
仕上げにオニオン風味の香味油をかけたら完成です。
温かいラーメンの湯気にのってパクチーの香りが広がるので、風味を楽しみたい方にお勧めの商品です。

The following two tabs change content below.

なるヒート

おいしい料理とお酒を愛してやまないアラサー兼業主婦。居酒屋はしごが趣味。自宅でエアロバイクを必死に漕いでダイエット中。しかし毎週末の暴飲暴食で体重は増えるいっぽう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る